サバイバル時の歯磨きについて!様々な歯磨きのやり方を紹介!!

2019年3月21日

サバイバル時の歯磨きについて!様々な歯磨きのやり方を紹介!! 

サバイバル時に虫歯になったら大変です。キャストアウェイという映画では虫歯を自分で治療していましたがあんなことは絶対にしたくありません。今回の記事では、サバイバル時の歯磨きについて紹介します。

 

 

サバイバル時にもし虫歯になったとしても自分で治療することができません。最悪自分でどうにかするとしても、歯を自分で抜く以外に方法はありません。

 

麻酔もない状況で自分で歯を抜くのは至難の技だと思います。なので、サバイバル時は虫歯にならないようにちゃんと歯磨きをして予防することが大切です。

 

今回の記事ではサバイバル時の歯磨きについて紹介するので、ぜひ読んでみてください。

 

 

 

指に塩をつけて歯を擦る

 

 

歯ブラシを使った歯磨きがが一般的ではなかった時代には指に塩をつけて歯を磨く方法が一般的だったようです。

 

塩には殺菌効果もあるので、サバイバル時に塩がある場合はとりあえず塩を使って歯を磨いておくのが良さそうです。塩さえあればいいので、サバイバル時でも手軽に歯磨きをすることができます。

 

他にも炭を使っても歯を磨くことができるようです。指を使って炭を歯に塗りながら、歯を磨いて最後にうがいをすることで口の中を清潔に保つことができます。

 

 

 

木の枝を使って歯を磨く

 

江戸時代になると房楊枝と呼ばれる歯ブラシを使って歯を磨くのが一般的になったようです。

 

房楊枝とは木の枝の先端を煮て柔らかくしたのにちハンマーなどで叩いてブラシ状にした歯ブラシです。

 

ふさふさの部分で歯を磨き、反対側の肢の部分を使って舌苔の掃除もしていたそうです。江戸時代から下の掃除が行われていて、口臭も気にしていたようです。

 

サバイバル時でも房楊枝で合えば作ることができると思います。江戸時代では灌木や柳が房楊枝に使われていたようですが、どんな木の枝でもいいと思います。

 

木の枝を採取したら、先端を煮て柔らかくしたら、石や木などで叩いて繊維をバラバラにしてふさふさにしましょう。

 

 

 

歯磨き粉について

 

 

江戸時代から細かい粘土質の砂を歯磨き粉として使っていたようです。

 

サバイバル時は塩を使ったり、殺菌性のある葉を歯磨き粉の代わりとして使うのがいいと思います。

 

ホウの葉やカシワの葉、よもぎなどは殺菌性もあるので、歯磨き粉として使うのがいいのではないでしょうか。

 

 

 

布を使って歯を磨く

 

 

災害などで被災したときは布を使って歯を磨く方法が推奨されています。

 

インフルエンザや風邪などの予防にも歯磨きは効果的で、歯磨きをしていないと肺炎にも起こりやすくなるようなので、災害などで避難している場合は歯磨きをすることがいいそうです。

 

災害時は飲み水も貴重なので、歯磨きをすることをためらってしまうかもしれませんが、必要なことなのでちゃんと歯磨きをしましょう。

 

歯ブラシがない状況では、お茶や水などでうがいをしたのち、ハンカチなどの布を手に巻いてはの汚れを取るのがいいようです。

 

歯の裏は房楊枝でもちゃんと洗うことができないので、無人島などでサバイバルをしているときも、布を使って歯磨きをする方法も良さそうですね。

hosum 救急セット ファーストエイド キット 災害 登山 アウトドア サバイバル 旅行 自宅 携帯用 緊急応急 救急箱

サバイバル読本DELUXE(Fielder特別編集) (サクラムック)