ゾンビの安全な倒し方とは?ゾンビの倒し方について紹介!!

2019年3月21日

ゾンビの安全な倒し方とは?ゾンビの倒し方について紹介!!ゾンビ

もしゾンビが発生したらどうしたらいいのでしょうか。ゾンビが近くにきたら、なるべく安全に倒す必要があります。今回の記事では安全なゾンビの倒し方について考えてみたいと思います。

 

 

避難場所にゾンビが襲撃してきたり、移動中にゾンビに遭遇したら、ゾンビと戦闘しなければいけません。

 

なるべくゾンビが発生した世界で生き残るためには、なるべく安全にゾンビを倒して、たくさんのゾンビに囲まれないようにする必要があります。

 

今回の記事では、ゾンビの倒し方について考えてみようと思うので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ゾンビの生態を調べておく

 

 

まず武器を調達する前にゾンビの生態を調べておきましょう。

 

ゾンビウィルスは空気感染するのか、ゾンビの身体能力は人間より高いか、ゾンビは走れるのか、ゾンビの認識力はどうなっているのかなどゾンビの生態を調べておくと戦略が立てやすくなります。

 

もしゾンビウィルスが空気感染するなら、感染しないように自宅や避難所を出ないようにしましょう。

 

また、ゾンビが走ったり身体能力が高い場合は武器を持っていたとしても戦うのは危険なので、なるべくゾンビと対面しないようにしましょう。

 

もしゾンビが人間よりも身体能力が低く、走らない場合は、囲まれなければ問題なくゾンビを倒すことができると思います。

 

ゾンビの生態について、いろいろなパターンを考察

 

ゾンビを倒すためにオススメの武器

 

 

武器を調達しようと思ったら、自衛隊の基地や警察署を想定するかもしれませんが、そういった場所は人も集まりやすいので、トラブルに巻き込まれたり、ゾンビも集まりやすいので危険です。

 

ピストルは音もゾンビを集めてしまう可能性があるので、ゾンビが音に敏感な場合はピストルは使わないようにするのがいいと思います。

 

ゾンビ映画などを参考にするとゾンビを倒すには頭部を破壊するか頭部を切断する必要があります。

 

頭部を切断するには日本刀を使うのがいいと思いますが、ゾンビの頭部を切っているうちに刃こぼれして使えなくなってしまうので、頭部を破壊するのがいいと思います。

 

ゾンビを倒すときに私がオススメしたいのが槍です。槍であれば鉄パイプの先を斜めに切り出すだけで作ることができ、ホームセンターにいけば鉄パイプと糸鋸を入手することができるので簡単に作ることができます。

 

斧やナイフも考えてみましたが、斧はリーチも短くゾンビに近づかなければいけません。また、ナイフはゾンビを倒している間に切れ味も悪くなってくなり、頭蓋骨に刺すことで刃こぼれしてしまいます。槍であればのでリーチがあって、先端が尖っていて丈夫なので使いやすいと思います。

 

もし先端が曲がってしまったり、刺さりづらくなっても糸鋸があれば短くはなりますが、また切り出して先端を尖らせることが出来ます。

 

なるべくゾンビとの接触を避けて、戦闘をするのがいいと思います。槍であれば、移動中の野戦でも使えるし、壁やフェンスの隙間から槍を刺すことで、ゾンビを倒すことができるので、避難場所にゾンビが来てしまった場合にも使えます。

 

 

サバイバルナイフの選び方とオススメのアウトドアナイフを紹介!!

 

hosum 救急セット ファーストエイド キット 災害 登山 アウトドア サバイバル 旅行 自宅 携帯用 緊急応急 救急箱

サバイバル読本DELUXE(Fielder特別編集) (サクラムック)